いまだザウルス

今この文章を打ち込んでいるのは、ザウルスSL-C860だ。
これを使い始めてから4年以上経つが、私の用途では満足している。以前はインターネット通信環境としてso-netのbitwarpPDAを契約していたが、インターネットは携帯電話に移行してしまったので、ザウルスはもっぱらオフラインのテキスト入力マシンとして使っている。
ソフトも、EBtやWZNotesなどを使っていた時期もあったが、いまではシンプルに標準のメモ帳だけだ。というのも、外ではザウルスで下書きをして、家に帰ってからPCで修正・整形する、という使い方がメインになっているので、メモ帳のようなプレーンテキストの方が使いやすいのだ。
サイズもSL-C860がちょうど良い感じなので、当分他には移行できそうにない。最近の電子辞書に似たようなサイズのものがあるが、あれにエディタ機能があれば後継候補になるのだが、別の方向で他機能化が進んでいて、とても残念だ。今のザウルスが壊れる前に後継候補が現れることを願うばかりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)