やっぱりザウルス!

今年の7月にSL-C860が突然昇天して以来、通勤や外出時のテキスト入力は携帯のSH-04Aで賄っていたのだが、どうにもキーボードが打ち辛く、ブログの更新などが著しく滞っていた。そんな時、ソフマップのWebで中古ザウルスの店舗在庫情報を見てしまい、がまんできず久し振りに秋葉原に足を運んだ。
ソフマップのモバイル館には他ではほとんど見かけなくなったザウルスの中古機がたくさん展示されていて、思わず涙が出そうになる。折角買い直すなら3桁機から4桁機にしたい。テキスト入力が主な用途なので大容量ディスクは必要ない。ということでSL-C1000でもいいのだが、在庫は1台のみでしかも値段がSL-C3000と千円しか違わない。付属している辞書はSL-C3000の方が良さそうなのでこちらにする。SL-C3000は4台の在庫で、そのうち付属品が完全に揃っているのが2台。どちらも表示価格は15800円だが、片方にはさらに20%OFFの札が貼られている。よく見ると外装に傷があるようだ。残る1台には外見上の傷は見当たらない。店員に頼んでショーケースから出してもらい、点検したが、液晶のドット掛けもなさそうなのでこれに決定!
5か月振りのザウルスはちょっと重くなったが、キーボードの打ち易さはさすがだ。早速必要なフリーソフトをインストールして快適なモバイルテキスト作成環境復活!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)